川.png

8/9月号  お題「光る」

 79作品をご投稿頂きました。

金賞

 

光頭会ハゲましあって自慢して

(戸畑区 木戸達夫 79歳)

E0185F95-8E96-42E3-94E1-5EE163BF5E9A.jpeg

銀賞

縁側の母丸い背に陽の光 

(八幡東区 石橋勝郎 79歳)

ウクライナ閃光ひかり痛ましい

(八幡西区 亀川致洋 78歳)

白藤の朝日に光り匂いたつ

( 小倉南区 佐島和子 84歳)

さくら賞

光無き螢の里は閑かなり    (門司区 西村勝政 82歳)

骨壷を桜模様で準備すみ          (若松区 溝邉マツ枝 78歳)

ダイヤ婚妻の指輪に光る宝石     (小倉南区 森原隆明 92歳)

なにげない一言光る年の功    (戸畑区 半田絹枝 90歳)

サーチライト戦禍の思い出苦々し   (若松区 溝邉マツ枝 78歳)

まぶた閉ずまばゆく光る日の出かな (田川市 原田祥二郎 80歳)

ゴールした孫の笑顔に光る汗    (若松区 嶋井昭和 77歳)

皿倉の眼下に光る日本一     (八幡西区 新谷好美 79歳)

漁火を老妻と二人で旅の宿   (八幡東区 日笠雅典 85歳)

稲光りおへそ隠して蚊帳の中        (戸畑区 高倉千枝子 67歳)

雨あがり光りに映ゆる庭つつじ      (小倉北区 菊田美智子 84歳)

その他の優秀作品

ランドセル黄色の法師もピッカピカ

五月晴れ心も体もはればれよ

暗闇の空見あげれば銀世界 (八幡西区 亀川信江 80歳)

蛍火の薄き光に陰二つ

若き日の希望の光今いずこ  (門司区 西村勝政 82歳)

 

視野光るジアウトレット体感よ

いいネーのささやき光る隠し芸

朝日浴び94歳顔洗う

向かい風太陽光る未来都市

良し没もぶれない芽出す根に光

育メンのスペースラボに光る意志 (八幡東区 上田強 94歳)

親子して光り輝くてっぺんが

門出する若者達に海光る

三才児の輝く瞳に夢を追う

タンポポも光浴びると輝いて (戸畑区 半田絹枝 90歳)

 

光る未来戦地へ届け今すぐに

戦地でも光っているだろピンクムーン

薬指今も光るよ老いてなお

金星が私も見てよ満月夜   (小倉南区 谷田悦子 72歳)

 

術眼に光眩しく目を細め

春の光 厳重武装で肌護る

禿げ頭手入れ光らコンクールへ

現世に光の君はいないものか  (若松区 溝邉マツ枝 78歳)

 

洗車して磨いて車光らせる

サングラス掛けて光を和らげる

妻作る料理の旨さ光ってる

長年の使い古したペン光る

気持いい日光浴をして散歩

光ってるホノルルマラソン完走証 (田川市 原田祥二郎 80歳)

朝日あび今日もガンバと深呼吸

木漏れ日にホッとひと息風薫る

脳トレをダラダラ解いてvサイン

新品のグランドゴルフクラブかな

母恋し満天の星流れ星  (八幡東区 細井千代子 72歳)

初初しい黄色の帽子光ってる

光の道石段使い利益得る  (八幡西区 亀川致洋 78歳)

海岸に眩しく光る寄せる波

皿倉の眼下に光る日本一

暗闇に庭の片隅ねこの目が

雨上がり朝日に光る水溜り (八幡西区 新谷好美 79歳)

 

老いて尚存在示し輝こう

光りたい心と体磨きかけ (八幡東区 神力フミ子 81歳)

 

億ドルの光の絨毯北九州

都会では星の光のない世界

宇宙ステ今か今かと西の空

五月晴静かに光る菖蒲園

漁火を老妻と二人で旅の宿 (八幡東区 日笠雅典 85歳)

 

今頃は主人の頭の光り輝く

我寺の観音様も光り   (小倉南区 岩本万知子 81歳)

初優勝涙が光る女子サッカー

鯵五匹目がきらきらと生きている (戸畑区 溝口祝子 93歳)

 

二歳児のお手々ひらひらキラキラ星

頭だけ光っているよ同窓会

幼き日ホタル乱舞の川もあり

効果を期待ぬりたくってる美容液

つや肌の効果期待し美容液  (戸畑区 高倉千枝子 67歳)

 

射す光心の氷解け平和

大漁か沖にちらつく烏賊釣船

乱舞する螢の光甦れ (八幡東区 亀谷安子 84歳)

 

風ひかる木陰で背伸びエビネらん

春ひかる主張もえずにエビネらん

満開の庭のつつじに光映ゆ

おさなごの髪に光るや天使の輪 (小倉北区 菊田美智子 84歳)

 

シェルターの民にせめての陽の光

いぶし銀思わせる域かの芸は  (八幡西区 中西余人 80歳)

太陽の光りとどかぬ地下避難  (若松区 桜木繁子 74歳)

 

もう慣れた微笑が光る新社員

オンリーワン自分の世界で光ってる (八幡東区 荒木節雄 84歳)

 

蛍舞う貫川辺は光り満つ

夕焼けに蛍祭りや人の波

若く見ゆ帽子取ったら、スキンヘヤー

白藤の朝日に光り匂いたつ

一年生背に光りおりランドセル (小倉南区 佐島和子 84歳)

 

取り戻せ光り輝くヒマワリ畑

年毎に光る外観鈍る脳

目が光りお買いなさいと新鰯 (八幡東区 石橋勝郎 79歳)

 

嬉しげに出した新居の光る鍵

古稀迎え名札が光るクラス会

シヤブ鍋に派手に泳がず高い肉

リハビリに派手にふるまうフラダンス (八幡東区 亀谷卓二 87歳)

 

蝋燭の揺らぎ怪談効果増し

バツ2回フラッシュ動ぜず照れもせず

田園の闇を斬り削く夜汽車かな

寒空に風邪とひきかえ修正群 (戸畑区 木戸達夫 79歳)

 

光る宝石(いし)付けて行く所無い暮し

気が付けば光る頭に夫はなり

光る靴履いてよちよち楽しさそう

なかなかに光る句出来ず没ばかり (若松区 村上由美子 71歳)

流れ星ふたつで願いとどくかな

天国にスマホ通じて夢の中 (佐野あさ子 88歳)

さくら川柳 次号の募集 

お題「 友 」

締切:7月20日

金賞の方に大人気の「大高酵素のど飴を進呈いたします。