川.png

5/6月号  お題「コロナ」

 145作品をご投稿頂きました。

金賞

 

コロナ禍の中で見つけた本の旅

(小倉南区 山田徳子 82歳)

川柳.png

銀賞

コロナ「禍」よ早くコロナ「過」来れば良い 

(八幡西区 中西余人 79歳)  

コロナではストレス貯めず金貯めよう

(若松区 溝邉マツ枝 77歳)

トヨタから新型コロナ出るらしい

( 小倉南区 谷口保徳 74歳)

さくら賞

夢の中ワクチン隊がコロナ消ス  (小倉北区 坂元弓子 73歳)

アンパンマンバイキンコロナヤッツケテ(八幡東区 日笠雅典 83歳)

梅一輪コロナに耐えて凛と咲き   (小倉北区 菊田美智子 83歳)

マスクびなに早く終れと祈る孫       (門司区 宮川一恵 88歳)

コロナ菌嫌いなマスクしわかくす    (戸畑区 溝口祝子 92歳)

マスクする顔半分で化粧時短       (小倉南区 谷田悦子 71歳)

コロナめに負けてたまるか天を衝く (八幡東区  荒木節雄 83歳)

手作りでマスクでおしゃれ日変りに(小倉南区 佐島和子 84歳)

この澄んだ空気の何処にコロナ居る (八幡東区 石橋勝郎  78歳)

コロナ禍は冥土の土産重たすぎ     (戸畑区 半田絹枝 89歳)

四季の花コロナ関せず咲き乱れ       (戸畑区 木戸達夫 78歳)

寅さんの笑いがほしいこの日本        (八幡東区 荒木節雄 82歳)

その他の優秀作品

おるすばんぼくがんばってるよこれコロナ(八幡東区 権田和美 80歳)

 

 一ころにならないけれどああ〜ワクチン

ワクチンが待ちどうしいクーポン券   (小倉北区 田島沙和 62歳)

 

マスク顔 瞳(め)が語ってる 応えてる

「コロナ禍」があるならばある「政治禍」も  (八幡西区 中西余人 79歳)

 

飲み歩きコロナ怖しと思えども

コロナ禍や怖さと半ば飲み歩き

でも止められぬ飲み助哀れ  (小倉南区 森原隆明 91歳)

 

アンパンマンバイキンコロナヤッツケテ (八幡東区 日笠雅典 83歳)

 

手洗いもコロナ怖ささに忘れずに

戦いはいつまで続くコロナ禍と

コロナですマスクファッション楽しもう  (八幡西区 新谷英二 79歳)

 

コロナ禍でマスクの下は化粧せず

コロナ禍で手作りマスクプロの腕   (門司区 豊田友子 73歳)

 

さくら観て桜の名所増え続け     (八幡西区 喜多村洋子 76歳)

 

コロナ禍でお相撲みている我と夫

唯二人新型コロナでニラメッコ

コロナ禍で激太りの我体型      (小倉南区 岩本万知子 80歳)

  

コロナ禍に凛と咲く梅幸祈る

この時世心なごますしだれ梅

出て行けぬ食べるしかないこの腹自粛

腹自粛せべばならぬと口ばかり

ほうれい線マスクはずせばくっきりと

いつの間にマスクはずして二重顎    (小倉北区 菊田美智子 83歳)

 

コロナ禍で「がまん我慢」を思い出す

宅配に添えたことばにまた感謝     (小倉南区 山田徳子 82歳)

 

何もかもコロナ世の中狂わせて

月日過ぎコロナ終息何時の日か

ストレスもコロナに負けず前向に

滅亡しコロナコロコロ早く去れ    (八幡西区 新谷好美 78歳)

 

コロナ禍でふとる体重長電話

ひなめぐりマスク姿の内裏さま    (門司区 宮川一恵 88歳)

 

「3密」を避けて公園ウォーキング

コロナ禍で孫とも会えぬ日が続き

コロナ禍で増えるストレス減る運動

終息を願い朝日に手を合わす

コロナ禍が世界を恐怖に落とし入れ

まず旅行コロナが終わりしたい事    (田川市 原田祥二郎 79歳)

 

コロナ菌色んなマスク歩いてる

 高齢者コロナワクチン考える

 コロナ菌早く追い出せ桜咲く     (戸畑区 溝口祝子 92歳)

 

「コラ、コロナ」いつまで人を苦しめる

消毒液コロナこわさに吹き捲る

鼻マスクコロナの死神つれあるく

ハグ面会コロナ0の日きっとくる    (八幡東区 橘タカ子 80歳)

 

ワクチンは副作用みて最後がいい

コロナ太り運動始めて筋肉痛

 一年も自粛生活人恋し

 低迷がコロナ特需でミシン売れ

コロナ禍をチャンスに変えるたくましさ  (若松区 溝邉マツ江 77歳)

 

コロナ中会えないからとナースの娘

活気ないコロナのせいだ銀天街

コロナ禍でカフェもランチも横並び

コンビニはトイレ貸さないコロナ中

コロナ禍で一人ぼちの日過ごす老い

ご近所も息ひそめてるコロナ日々     (小倉南区 高野郁子 75歳)

 

コロナ来るな早く来い来い効き薬

コロナくん手足無くてもそばに来る    (戸畑区 渡邊一弘 66歳)

 

花粉症今年はコロナと共にあり

手洗いとマスクの習慣これからも

 布マスク洗濯ピンチにはや一年

このマスク俺のハンカチリサイクル?   (小倉南区 谷田悦子 71歳)

 

アマビエの姉の絵手紙祈り込め

怖い順コロナ・地震に豪雨・火事     (若松区 桜木繁子 73歳)

 

コロナ後の明日を信じて耐えて生く

コロナ機にライフスタイル一変し     (八幡東区 荒木節雄 83歳)

 

コロナ禍でマスク外して顔体操

夕方はコロナの数を確認す

高齢者コロナ接種待ちどうし

コロナ禍で組長なれど出番なし      (小倉南区 佐島和子 84歳)

 

コロナ来てお祭り花見飛んでった

「コロナ」って店名だけでとばっちり

見えぬ菌に頼りになるよ探知犬

春よ来いコロナは来るな春よ来い   (戸畑区 高倉千枝子 65歳)

 

コロナ禍がマスク美人を量産し

ああコロナ異色マスクが咲き乱れ

これでもか異色マスクが闊歩する   (八幡東区 塚本成範 85歳)

 

コロナちゃん名前可愛いしごい奴

コロナ禍で口紅つけずマスク付け

世界中コロナコロナで笑顔なし    (八幡西区 亀川信江 79歳)

 

愛らしい母さん手造り布マスク

挨拶はマスクずらしてホラ私

ワクチンは働く若手に譲りたい    (八幡東区 石橋勝郎 78歳)

 

鷲掴み直角にうつ注射いや

コロナ禍で人生の時削られた

家でするスキヤキ今はトング付き  (八幡西区 亀川致洋 77歳)

 

何事もコロナのせいでギブアップ

張り紙に「コロナを憎む」店じまい

おしゃべりを無口にさせるコロナ壁  (八幡東区 亀谷卓二 86歳)

 

コロナさん心中覚悟で婆に来い 

もう飽きた四波は来ないで春うらら  (八幡東区 神力フミ子 80歳)

 

感染をリバンドゼロに行動す

コロナ禍で基本守って地域の輪

コロナ禍で炬燵のもりが体肥り    (八幡東区 亀谷安子 83歳)

 

折れ線に一喜一憂株コロナ

令和2年想い出総て露と消え

これギネス世界中がマスクする

ワイドショーコメンテーター医者ばかり  (戸畑区 木戸達夫 78歳)

 

コロナ禍が日本の弱さあぶり出し

初めてのコロナ対策ぶれ続け

コロナ禍で先生の顔知らぬ児も

コロナ禍は世界史残る事だろう     (若松区 村上由美子 70歳)

 

この歳じゃーつぃて行けないインターネット

コロナ禍で家でウロつく夜がながい

マジックでコロナが消える夢を見た   (八幡東区 佐野あさ子 86歳)

 

コロナ前予防のマスク今必需 

コロナ禍に笑顔が消えたケアハウス

食事中おしゃべり禁止通夜の席

コロナ禍は歴史に残る古傷に      (戸畑区 半田絹枝 89歳)

さくら川柳 次号の募集 

お題「 伝える 」

締切:5月20日

金賞の方に佃煮「きみしゃんいりこ」を進呈いたします。